脱毛サロンで無駄毛を脱毛したいと考えている方は、どのような点に注意する必要があるのか事前にチェックしておきましょう。

まず、脱毛サロンで脱毛を受けるのであれば、日焼けは厳禁です。
脱毛サロンで受けられる脱毛は、光脱毛がポピュラーとなっています。

光脱毛は肌に照射した光の熱によって毛根にダメージを与え、無駄毛を処理する脱毛法です。

なぜ肌に光を当てただけで毛根に熱のダメージを与えられるのかというと、毛根に含まれているメラニン色素に秘密が隠れています。
メラニン色素は黒い色素なので、肌に光を当てるとメラニン色素に光の熱が吸収されるという仕組みです。



もし、日焼けしている肌に光脱毛を行ってしまうと、皮膚に含まれるメラニン色素に光が反応して熱が肌にこもってしまう恐れがあります。

場合によっては火傷のリスクもあるので、多くのサロンでは日焼けをしている場合、施術を受ける事が出来ません。前もって日焼け対策をしておく事も必要ですが、施術後も紫外線を浴びないように注意する必要があります。



光脱毛は肌へのダメージが比較的少ない脱毛法です。



ですが、やはり施術後の肌はいつもよりもダメージを受けやすくなっています。


このような時に紫外線を浴びてしまうと、いつも以上にシミや色素沈着を起こしやすくなるので、光脱毛後も紫外線対策をしっかり行わなければいけません。


特に夏場は紫外線の影響を受けやすいので、日焼け止めや帽子、日傘などを駆使して紫外線対策を行いましょう。

○○:大森の脱毛サロンを調べるなら最新情報が集まるこちらのサイトがオススメです。